ここから本文です

豪華客船「飛鳥Ⅱ」 小名浜港に寄港

4/17(水) 10:38配信

福島民報

 国内最大級の豪華客船「飛鳥Ⅱ」(総トン数五〇、一四二トン)が十六日、いわき市の小名浜港に入港した。客船の寄港に合わせて一般開放された小名浜マリンブリッジには、船を一目見ようと多くの市民で活気あふれた。

 全長約二百四十一メートル。海面からの高さは四十五メートルでビル十五階分に相当。客室数は四百三十六。小名浜港入港は二〇一七(平成二十九)年四月以来二年ぶり。今回は横浜港発着の三泊四日クルーズの途中で寄港した。

 午前六時半ごろに、乗客約七百五十人を乗せて入港した。岸壁ではスパリゾートハワイアンズのフラガールや高校生がフラダンスを披露し、いわきの魅力をPRした。同日午後五時ごろ、横浜港に向けて出港した。

最終更新:4/17(水) 10:38
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事