ここから本文です

『Dead by Daylight』4月17日更新の聖堂にレアパーク「バベチリ」登場―思わずあのキラーも反応【UPDATE】

4/17(水) 12:44配信

Game Spark

Behaviour Interactiveの人気非対称性対戦ホラー『Dead by Daylight』、更新されたシュライン・オブ・シークレットのラインナップが明かされました。

大きな写真で詳しく見る

2019年4月17日から2019年4月23日のシュラインでは、キラー向けのパークとしてカニバルの「バーベキュー&チリ」、クラウンの「まやかし」が登場。サバイバー向けにはフェン・ミンの「しなやか」、ケイト・デンソンの「ボイル・オーバー」がラインナップされています。

どれも使い所のある優れたパークですが、特に「バーベキュー&チリ」は強力であることで有名。シュラインにもほとんど登場することはないため、キラーを好んでプレイする方にとっては嬉しいニュースです。

バベチリ... - 映画『ハロウィン』 (@HALLOWEEN_MOV) 2019年4月17日
この情報を受けて、4月12日公開の映画「ハロウィン」の公式Twitterが反応。本作のキラーとして登場する「シェイプ」ことブギーマンのパークではないものの、思わずつぶやきを漏らしています。ちなみに、「ハロウィン」日本公式TwitterはYouTubeにて『Dead by Daylight』のプレイ動画を公開しています。

価格はそれぞれイリデスントシャード2000個。1週間の猶予はあるものの、取り逃しには要注意です。

※UPDATE(2019/4/17 13:32):「バーベキュー&チリ」がヒルビリーの固有パークだと記載されていた部分をカニバルに修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。

Game*Spark 杉元悠

最終更新:4/17(水) 13:34
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事