ここから本文です

ぽかぽか陽気 各地で今年1番の暖かさ 宮城

4/17(水) 19:38配信

TBC東北放送

TBC

 17日の宮城県内は、高気圧に覆われて晴れ気温が大きく上がりました。多くの地点で今年一番の暖かさになりました。
 17日の宮城県内は、昼過ぎまでは、高気圧に覆われて広い範囲で晴れました。日差しに加え、南から暖かな空気も流れ込んだため、最高気温は、栗原市築館と大衡で22.9度まで上がるなど、県内半数以上の観測地点にあたる15か所で今年一番の暖かさになりました。仙台は、19.7度と5月中旬並みで、4月5日の21.2度に次ぐ陽気でした。
 涌谷町のサクラの名所「城山公園」です。町によりますと、公園内のサクラは、平年より1週間ほど開花が遅れていて、いまは7分から8分咲き。17日は、暖かな陽気に誘われて多くの人で賑わい、中には、半袖で花見を楽しむ人の姿も見られました。
 県内は、18日も高気圧に覆われて晴れ、最高気温は、内陸を中心に20度前後まで上がる見込みです。
 涌谷町の城山公園は、18日、19日にも満開を迎える見込み。今度の日曜日には、近くの河川敷で恒例の東北輓馬競技大会も開かれます。

最終更新:4/17(水) 19:51
TBC東北放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事