ここから本文です

sugar plantがライヴ・イベント〈another headlights〉を開催

4/17(水) 14:50配信

CDジャーナル

sugar plantがライヴ・イベント〈another headlights〉を開催

sugar plantがライヴ・イベント〈another headlights〉を開催

 2018年5月に18年ぶりのアルバム『headlights』をリリースしたドリーム・ポップ・バンド、sugar plantが、4月20日(土)東京・新代田FEVERにてワンマン・ライヴ〈another headlights〉を開催。

 90年代の3度にわたるUSツアーではSilver ApplesやLow、Yo La Tengoと共演するなどUSインディ・シーンと密接な関わりを持つsugar plant。今回のワンマン・ライヴは、94年リリースの『hinding place』から昨年リリースの『headlights』までの25年の歴史を振り返る位置付けのイベントとなります。ポスト・ロックや音響派の先駆けとして語られながら、クラブやレイブのある意味倒錯的とも言える空間を体現するようなsugar plantの深い音楽性を堪能できそうです。なお、開場からライヴのスタートまでマイケルJフォクスがDJとして登壇します。

 また当日の入場者全員に『headlights』収録曲のうち6曲をオガワシンイチ(g)がDub Mixした『another headlights』のCD-Rをプレゼント。チケットはe+、ローソン、FEVER店頭にて発売中です。

最終更新:4/17(水) 14:50
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ