ここから本文です

中国GDP、1~3月期6.4%増 前期から横ばい

4/17(水) 11:34配信

AFP=時事

【AFP=時事】中国国家統計局は17日、2019年1~3月期の国内総生産(GDP)が前年同期比6.4%増だったと発表した。18年10~12月期から横ばいとなった。

【図解】中国の主な経済指標の過去40年の推移を示した図

 世界市場の需要停滞や米国との貿易摩擦が続いており、AFPのアナリスト調査では6.3%増との予想だったが、これを上回る形となった。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:4/18(木) 16:16
AFP=時事

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事