ここから本文です

星野リゾート、大阪・新今宮駅前のホテル事業を5月着工。2022年春に開業予定

4/17(水) 6:30配信

Impress Watch

 星野リゾートは4月16日、都内で定例プレス発表会を開催。大阪・新今宮駅前に建設予定の都市観光ホテルについて、5月に着工することを発表した。開業は2022年春を予定している(関連記事「星野リゾート、第4のブランドとして都市観光ホテルを展開。新築第1弾は大阪 新今宮駅前」)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 新今宮駅前に開業するホテルは客室数が608室の予定で、広さは30m2から。ブランドやホテル名は未定だが、本誌が2018年の「OMO7 旭川」開業の際に星野リゾート 代表の星野佳路(よしはる)氏にインタビューしたときには、「投資家や社内において、OMO7 旭川の開業後数年間の動きをどう判断するか」を前提としながら、「新今宮もOMOブランドがよいのではと私は思っています」と述べている。

星野リゾートの大阪・新今宮駅前 新規開業案件概要

開業時期:2022年春予定
着工:2019年5月
建設地:新今宮駅前(大阪市浪速区恵美須西3丁目16番街区)
敷地面積:1万3909m2
客室数:608室予定(1室30m2~)

トラベル Watch,編集部:稲葉隆司

最終更新:4/17(水) 6:30
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事