ここから本文です

沼津の魅力発信、東京でイベント 茶やみかんジュースなど販売

4/17(水) 8:15配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 沼津市の燦々(さんさん)ぬまづ推進委員会と市物産振興協議会は12、13の両日、大型観光企画「静岡デスティネーションキャンペーン(DC)」の開催を記念した観光誘客イベントを東京駅のJR高速バスターミナルで展開した。

 東京―沼津間でバスを共同運行するJRバス関東と富士急シティバスと協働で沼津市が実施。市職員とぬまづ燦々レディーらが茶やみかんジュースなど特産物の販売などに取り組み、沼津への来訪を呼び掛けた。仮想現実(VR)動画による沼津のサイクリング体験もあった。

 沼津市が舞台のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」と市のコラボ企画として、静岡DCポスターと同じデザインのポストカードを特産品の購入金額に応じて配布した。市担当者は「ゴールデンウイーク中の市内の宿泊施設は混雑している様子で、市への観光の問い合わせも増えている」と話した。

静岡新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事