ここから本文です

大学中退ネコの名作ADV『ナイト・イン・ザ・ウッズ』Steam版が日本語対応!

4/17(水) 16:00配信

Game Spark

Infinite Fallの2Dアドベンチャーゲーム『ナイト・イン・ザ・ウッズ』Steam版が日本語に対応したことが発表されました。

大きな写真で詳しく見る

本作は会話主体で繰り広げられる2Dアドベンチャー。田舎町ポッサム・スプリングを舞台として、大学を中退して実家に戻った猫のメイが失踪事件に巻き込まれる、という物語が展開されます。動物をモチーフにしたキュートな登場人物や、ゲームオーバーのない選択肢によって描かれるリアルな“人生”が作品の魅力です。


そんな『ナイト・イン・ザ・ウッズ』がSteam版が日本語に対応。英語版を購入していたユーザーも、プロパティから言語を選択することで日本語版が楽しめるとのこと。ただし、Linux版の日本語対応は後日配信となるので注意が必要です。

また、コンセプトアート内の説明、キーマッピングの決定文が小さく表示される問題も確認されていますが、アップデートで対応予定と伝えられています。

Steam版『ナイト・イン・ザ・ウッズ』はPC/Mac/Linux向けに1,980円で配信中です。

Game*Spark 杉元悠

最終更新:4/17(水) 16:00
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事