ここから本文です

〔東京株式〕しっかり=中国経済指標を好感(17日後場寄り付き)

4/17(水) 13:00配信

時事通信

 【第1部】中国の1~3月期実質GDP(国内総生産)などの経済指標が市場予想を上回ったことが好感され、日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)ともにしっかり。
 トヨタ、日産自は堅調で、ファナック、村田製、安川電が締まっている。SUMCO、東エレク、キーエンスが買われ、三菱UFJ、三井住友、みずほFGはしっかり。任天堂が値を上げ、ファーストリテは強もちあい。楽天、ZOZOも上昇。三菱商、三井物、JXTGが高い。半面、ソフトバンクG、KDDIが軟調で、日本電産、7&iHDは小甘い。

最終更新:4/17(水) 15:28
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事