ここから本文です

シャケトラが1週前追い切りで故障し、安楽死処分に

4/17(水) 11:02配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 今年になってアメリカJCC→阪神大賞典とGⅡを連勝し、天皇賞でも有力視されていたシャケトラが、けさ、Cウッドで天皇賞・春の1週前追いを行い、最後の直線で左前脚を故障。角居調教師によると第1指骨の開放骨折、及び種子骨の複雑骨折で、安楽死の措置が取られた。

「もともと、骨折して1年待って使った馬。状態が良かっただけに、そこに負担がかかったのではないか」と角居師はコメントした。

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事