ここから本文です

【中日】大野雄、573日ぶり勝利「感謝の気持ち」夫人に渡す“シーズン初勝利ボール”

4/17(水) 6:07配信

スポーツ報知

◆中日7―1DeNA(16日・ナゴヤドーム)

 573日ぶりの勝利の味をかみしめた。中日・大野雄が7回途中1失点で、2017年9月20日のヤクルト戦(神宮)以来の白星。「感謝の気持ちが一番。監督、コーチ、野手の方、勝てなかった時に支えてくれた人も含めて、ありがとうございますという気持ちです」と頭を下げた。

【写真】“美人すぎる売り子”が際どいビキニで悩殺!

 昨季は制球難から首脳陣の信頼を失い、新人だった11年以来、7年ぶりの未勝利に終わった。この日も2回に2四球で1死一、二塁のピンチを招いたが、伊藤光、大和を連続三振に仕留めて大崩れを免れた。「冷静に切り替えてバランス良く投げられた」。粘り強い投球が実り、チームは再び貯金を1に戻した。

 初勝利のボールは毎年、美優奈夫人に渡してきたが、昨季はそれも途絶えた。「この1勝で終わりじゃない。今年はめちゃくちゃ働く気でいる。1年間やって、初めて返せるものですから」。頼れるエースがようやく復活の一歩をしるした。(表 洋介)

最終更新:4/18(木) 21:12
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事