ここから本文です

韓国の鉄鋼大手ポスコ会長、世界鉄鋼協会の執行委員に選出

4/17(水) 11:23配信

WoW!Korea

韓国の鉄鋼大手ポスコの崔正友(チェ・ジョンウ)会長が16日(現地時間)スペイン・マドリードで開催された世界鉄鋼協会(worldsteel)理事会で執行委員会の委員に選出された。

 執行委員会は鉄鋼広報、環境保護、鉄鋼技術や製品開発、需要拡大など世界鉄鋼協会の主要事業方向を決定する最高意思決定機構であり、現在13人の執行委員が活動している。

 執行委員は協会内に5人で構成された委員会が候補者を推薦すれば、執行委員会と理事会の議決手続きを経て選出され、任期は3年だ。

 執行委員に選出されれば会長団の選任が可能で、副会長職を1年遂行後、世界鉄鋼協会長になれる資格を持つことになる。

最終更新:4/17(水) 11:23
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事