ここから本文です

【船橋・マリーンC】御神本訓史騎手騎乗のラーゴブルー(川崎)がV!/地方競馬レース結果

4/17(水) 20:18配信

netkeiba.com

 17日、船橋競馬場で行われた第23回マリーンC(JpnIII・3歳上・牝・ダ1600m・1着賞金2500万円)は、好位でレースを進めた御神本訓史騎手騎乗の3番人気ラーゴブルー(牝5、川崎・内田勝義厩舎)が、直線で逃げ粘る1番人気アイアンテーラー(牝5、栗東・飯田雄三厩舎)を捕らえ、これに1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分40秒6(稍重)。

 さらに2.1/2馬身差の3着に2番人気リエノテソーロ(牝5、美浦・武井亮厩舎)が入った。

 なお、直前まで1番人気だったオウケンビリーヴ(牝6、栗東・安田隆行厩舎)は、ゲート入りの際に突進して故障を発症したため、競走除外となった。

 勝ったラーゴブルーは、父ハーツクライ、母ベネンシアドール、その父キングカメハメハという血統。昨年末の東京シンデレラマイル(1着)以来のレースを見事に制した。

最終更新:4/17(水) 20:54
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事