ここから本文です

「Fallout」とコラボしたPCケースとN7 Z390マザーボード用カバーが発売決定

4/17(水) 9:45配信

Impress Watch

 NZXTは、ベセスダ・ソフトワークスのRPG「Fallout」シリーズに登場するマスコットキャラクターの「Vault Boy」を使用したミドルタワーPCケース「H500 Vault Boy」と、「Vault Boy」のデザインを使用したN7 Z390マザーボード用マザーボードカバー「N7 Z390 Vault Boy Cover」の2製品を日本向けに5月下旬以降順次発売する。価格はともにオープンで、PCケースは予想実売価格が22,500円(税別)前後。マザーボードカバーは未定。ともに、限定生産製品となっている。

【この記事に関する別の画像を見る】

■H500 Vault Boyの主な特長□Vault Boyデザインのスタイリッシュで個性的なPCケース

 本体カラーにはVault Boyをイメージしたカラーを使用し、右側面にはVault
Boyのペイントが施されている。細部のデザインは、FalloutとVault Boyの世界観を反映したものとなっており、Vault Boyの個性的なデザインを生かしながらスタイリッシュなデザインに仕上げられている。

□Falloutデザインのヘッドホンハンガーを付属

 製品には、Falloutの世界観を反映した、ヘッドホンハンガーの「Fallout Puck」が付属する。このヘッドホンハンガーは、内蔵するマグネットで好きな場所に取り付けることができ、ヘッドセットやヘッドホンだけでなくケーブルを巻き付けておくこともできる。

□全世界で1,000台の限定生産モデル

 「H500 Vault Boy」は世界で1,000台しか販売を行なわない限定生産製品となっている。

□スチール+強化ガラスによる高級感と美しさ

 本体は、内部の取り付け部品などを除けばすべてスチール製で、強化ガラスを使用したサイドパネルは美しく、ガラス特有の質感がPCケース全体の高級感を高めている。また、強化ガラスはアクリルと比べて傷が付きにくいため気軽に扱うことができ、何年使ってもその美しさを維持することが可能。

□ケーブルを見せないデザイン

 電源ユニットなどを搭載するためのPCケースの下部分は外部から見えないようになっており、電源ユニットやケーブル類を完全に隠すデザインとなっている。また、マザーボードトレイの右側にはケーブルを隠すためのケーブルバーが搭載され、ケーブルを適当に配線したとしても、外から見える部分は常にキレイに見えるようになっており、ザーボードから出るケーブルや、PCケースの裏側の各種ケーブルを隠すことができるため、初心者でも簡単に美しいPCを組むことが可能。

□ケーブル誘導ガイドを備える配線しやすいケーブル収納スペース

 本体の右側内部にあるケーブル収納スペースには、ケーブル誘導ガイドと面ファスナーを搭載。ケーブルをケーブル誘導ガイドに沿わせて面ファスナーで固定すれば、簡単かつスムーズにキレイな配線が可能。外から見ても中から見ても美しい自作PCに仕上げることができる。

【NZXT「H500 Vault Boy」スペック表】

製品名「H500 VaultBoy」
型番:CA-H500B-VB

対応マザーボードサイズ
ExtendedATX:-
ATX:○
microATX:○
Mini-ITX:○

ドライブベイ
5.25インチ:0
3.5インチ(内部):3
2.5インチ(内部):3

背面拡張スロット:7

ファン対応
前部
140mm×2または120mm×2

上部
140mm×1または120mm×1※120mmファン×1搭載済み
搭載ファン:Aer F特別版
回転数:1,200rpm±200rpm
風量:50.42CFM
騒音値 28dBA
ベアリングタイプ:ライフルベアリング
コネクタタイプ:3ピン

後部
120mm×1※120mmファン×1搭載済み
搭載ファン:Aer F特別版
回転数:1,200rpm±200rpm
風量:50.42CFM
騒音値 28dBA
ベアリングタイプ:ライフルベアリング
コネクタタイプ:3ピン

ダストフィルター
前部:○(右側面×1、底部×1)
上部:-
電源ユニット部:○

液冷ラジエータ対応サイズ
前部:280mmサイズまで※厚み60mmまで
上部:-
後部:120mmサイズまで※厚み60mmまで

各種取り付けスペース
CPUクーラーの高さ:165mm
ビデオカードの長さ:381mm
液冷リザーバーの高さ:180mm(ケーブルバーに取り付け)
液冷ポンプのサイズ:86mm(底部に取り付け)
裏配線スペースの厚み:19mm~23mm

インターフェースパネル
USB 3.1 Gen 1×2
オーディオ×1
マイク×1

材質
本体:SECC
サイドパネル:強化ガラス

電源ユニット:なし

付属アクセサリ:Fallout Puck(ヘッドホンハンガー)

本体サイズ:210×428×460mm(幅×奥行×高さ)
(足を取り外した場合:210×428×435mm(幅×奥行×高さ))

質量:6.8kg

※製品の仕様は製品の改善のために予告なく変更することがある。
※製品の仕様は2019年4月現在のもの。

■「N7 Z390 Vault Boy Cover」の主な特長□N7 Z390マザーボード用のVault Boyカバー

 「N7 Z390 Vault Boy Cover」は、N7 Z390マザーボードのデザインをVault Boyデザインに変更するためのマザーボードカバー。取り付けはとても簡単で、N7 Z390に標準で付いているマザーボードカバーを取り外して、N7 Z390 Vault Boy Coverに付け替えて使用する。

□全世界で400個の限定生産モデル

 「N7 Z390 Vault Boy Cover」は世界で400個しか販売を行なわない限定生産製品となっている。

【NZXT「N7 Z390 Vault Boy Cover」スペック表】

製品名「N7 Z390 Vault Boy Cover」
型番:CV-Z39XT-VB
対応マザーボード:N7 Z390
材質:スチール、プラスチック
サイズ
メインカバー:243×282×18mm(幅×奥行×厚み)
VRM/MOSFET用カバー:125×133×22mm(幅×奥行×厚み)
PCH用カバー:65×75×11mm(幅×奥行×厚み)
質量:計410g

※製品の仕様は製品の改善のために予告なく変更することがある。
※製品の仕様は2019年4月現在のもの。

GAME Watch,緑里孝行(クラフル)

最終更新:4/17(水) 9:45
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事