ここから本文です

[韓流]BTSが新譜紹介「愛の力伝えたい」 ソウルで記者会見

4/17(水) 14:09配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)は17日、ニューアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」を紹介する記者会見をソウルの東大門デジタルプラザで開いた。12日に世界同時発売した同アルバムは、世界的なアーティストへと成長させてくれた「愛の力」について伝えようとするものだと語った。

 リーダーのRM(アールエム)はまず、2年半にわたった前作の「LOVE YOURSELF」シリーズに言及し、自身を愛することが真の愛というメッセージを込めた同シリーズで「過分なほどの多くの愛をもらった」と述べた。続いて、新たな「ペルソナ」シリーズを「私たちをここまで押し上げてくださった愛の力について話してみたかった。その力の根源と影、その力によって先へと進んでいく明日までを語ろうとした」と説明した。

 「ペルソナ」シリーズは力について語っているという。RMは「(私たちの)力はファンの皆さんがくださった関心と愛という率直な内容」とし、「ファンが感じることが私たちの喜びと幸せだ。このアルバムを喜び、楽しんでもらえれば」と語った。

 記者会見は2部構成で、第1部では約150人の海外メディアから事前に受け付けた質問を基に、キーワードが提示されるとBTSがそれに答えるという形式を取った。この第1部の模様はBTSのユーチューブチャンネル「BANGTANTV」で生中継された。第2部では会場の記者との質疑応答が行われた。

 新譜は米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」、全英アルバムチャートで1位を獲得することが決まっている。ビルボード200での1位は、昨年5月発売のサードアルバム「LOVE YOURSELF 轉 'Tear' 」と、同8月発売のリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」に続き3作連続。

最終更新:4/17(水) 14:36
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事