ここから本文です

JR東京駅にチーズバーガー風新スイーツ登場

4/17(水) 12:27配信

毎日新聞

 東京みやげの「東京ばな奈」や「シュガーバターの木」を手がけるグレープストーン(東京都中央区)は、チーズスイーツの新ブランド「マイキャプテンチーズ TOKYO」(3商品9アイテム)をつくり、19日からJR東京駅構内で販売する。

 「チーズチョコレートバーガー」は、バターが香るクッキーでバンズを表現し、チェダーチーズのショコラがはみ出たチーズバーガー風のスイーツ。フライドポテトを模した「チーズクッキースティック」と、「チーズゴロゴロケーキ」をセットにした「マイキャプテンチーズセット」は、ファストフード店のカップドリンク風ケースに入っているなど、遊び心あふれるパッケージだ。

 同社の担当者は「味だけではなく、見てすぐに“チーズ”とわかるスイーツをつくりたかった」と話し、開発まで8カ月を要したという。スイーツの甘さとチーズの塩味のバランスがよく、アルコール飲料にも合わせやすそうだ。

 「チーズチョコレートバーガー」は3個入り550円から、「チーズゴロゴロケーキ」は6個入り1080円、チーズセットは500円から。チーズクッキースティックの単品販売はない。【村田由紀子】

最終更新:4/17(水) 12:27
毎日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事