ここから本文です

宮崎・日向で「サーフィン体験」ツアー 「リラックス」テーマに /宮崎

4/17(水) 12:29配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 宮崎・日向で4月~5月、日向市の名所巡りやサーフィン体験を盛り込んだ旅行企画「ヒュー日向!でサーフィンデビューツアー」が催行される。4月1日に申し込みが始まった。(日向経済新聞)

サーフィン体験の様子

 同市は2018年10月にPR動画「ヒュー!日向でおじさんサーフィンデビュー」を公開。日々ストレスを抱える40代から50代の「おじさん」世代3人が首都圏から同市にやってきて、サーフィン体験やグルメなどを楽しみ、リラックスする様子を動画にした。今回のツアーはそれをもとに企画された。

 ツアーは2泊3日または1泊2日のプランで全3コース。サーフィン体験、「日向岬・馬ヶ背」、「クルスの海」(以上、細島)の絶景スポット巡りを中心に、コースによってパワースポットとされる「大御神社」(日知屋)や「日向サンパーク温泉」(平岩)、古民家の残る美々津町を訪ねるメニューになっている。宿泊先はゲストハウス「fuego」または「日向第一ホテル」(要追加料金)。

 日向市観光交流課の葉上耕大朗さんは「サーフィンをメインに日向市の魅力を満喫してほしい。海も山も近く、おいしいものもたくさんあるので、食事も楽しんでもらい、『リラックス日向』を感じていただければうれしい。女性の参加も大歓迎」と話す。

 価格は、1泊2日=2万9,000円、2泊3日=3万9,000円。最少催行人数2人。申し込みは「ハッコートラベル」(日知屋、TEL 0982-52-8001)、または同社サイトまで。5月31日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事