ここから本文です

ソン・フンミンのSNSフォロワー数198万人、アジア選手で最高=米CNN

4/17(水) 16:09配信

WoW!Korea

CNNがSNSフォロワー数を根拠にソン・フンミン(トッテナム)をアジア最高の人気スポーツスターに選んだ。

ソン・フンミンの紹介と写真

 米国のCNNは17日(日本時間)、ソン・フンミンの最近の人気度を説明した。

 メディアは「チームメートやトッテナムのサポーター、母国である韓国、アジアなどで人気を得ている」と草加市、ニールセンスポーツの統計資料を根拠にソン・フンミンがアジアのスポーツスターの中で最も多いSNSフォロワーを抱えていると伝えた。

 これによるとソン・フンミンのフォロワーは198万人。日本のサッカー選手・香川真司(ベシクタシュJK)は175万人、NBAで活躍中の台湾系ジェレミー・リン(トロント・ラプターズ)は170万人だ。

 統計によるとソン・フンミンのフォロワーは昨年8月以降、香川真司やジェレミー・リンを抑えて1位となった。

 メディアはソン・フンミンが人気を博している理由として、熱狂的なファン層、ビッグゲームプレーヤー、マーケティング価値のある選手である点を挙げた。メディアは「トッテナムの試合でも韓国の国旗を見るのは珍しくない」と付け加えた。

最終更新:4/17(水) 16:09
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事