ここから本文です

みなみプロ初海外ツアー「ワクワク」スポンサー推薦枠で参戦

4/17(水) 5:30配信

スポニチアネックス

 米女子ゴルフツアーのロッテ選手権は17日(日本時間18日)、ハワイ州のコオリナGC(6722ヤード、パー72)で開幕する。2012年に宮里藍が優勝するなど日本人選手に好相性の大会。今年はツアーメンバーの畑岡奈紗(20=森ビル)、野村敏京(26=Q CELLS)、上原彩子(35=モスバーガー)、横峯さくら(33=エプソン)に加え、日本ツアーから「スポンサー推薦枠」で勝みなみ(20=明治安田生命)が参戦。さらに昨年の最終予選会でツアー出場権を確保した山口すず夏(18=環境ステーション)も出場する。

 ジュニア時代から活躍する「黄金世代」の勝は、昨秋の大王製紙エリエール・レディースでプロ初優勝を果たすなど、着実に成長を遂げている。プロとしては初の海外での試合。「凄くワクワクしていますが、トップ選手たちとの(実力)差がどれだけあるのかを知ることができるので、そこが一番の楽しみです」と声を弾ませている。来年の東京五輪出場も視野に入れており、選考条件となる世界ランキングのポイントが高い米ツアーでの上位進出を目指す。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事