ここから本文です

日本IBM、山口明夫専務が社長へ昇格

4/17(水) 11:53配信

Impress Watch

 日本アイ・ビー・エム株式会社(以下、日本IBM)は17日、取締役専務執行役員 グローバル・ビジネス・サービス事業本部 本部長の山口明夫氏が、代表取締役社長執行役員に就任する人事を発表した。就任は5月1日付。なお、現社長のエリー・キーナン氏は日本IBMの取締役会長と米IBM 北米担当ゼネラル・マネージャーを兼務する。

 新社長となる山口氏は1964年8月生まれの54歳で、1987年に大阪工業大学(工学部)を卒業後、日本IBMに入社。2007年1月からはグローバル・ビジネス・サービス事業にて、理事 次世代金融システムプロジェクト担当、執行役員 アプリケーション開発事業担当、執行役員 金融サービス事業担当などを歴任。2014年10月に常務執行役員、2016年4月に専務執行役員に就任したほか、2017年7月からは現職を務めていた。

クラウド Watch,石井 一志

最終更新:4/17(水) 11:53
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事