ここから本文です

衆院2補選勝利に全力=与党

4/17(水) 10:43配信

時事通信

 自民、公明両党の幹事長、国対委員長が17日午前、東京都内で会談し、投開票が21日に迫った衆院大阪12区、沖縄3区両補選の勝利に全力を挙げることで一致した。

 児童虐待防止関連法案など積み残しとなっている重要法案の会期内成立を図ることも確認した。

 大阪補選に関しては、公明党の山口那津男代表の現地入りをめぐり両党の思惑の違いが表面化している。会談で公明党側は「代表は日程的に厳しい」と伝えた。 

最終更新:4/17(水) 10:49
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事