ここから本文です

自民、政府の責任追及=韓国の禁輸でWTO敗訴

4/17(水) 11:28配信

時事通信

 自民党は17日午前、水産部会と外交部会などの合同会議を開き、韓国の日本産水産物に対する禁輸措置をめぐる問題で、世界貿易機関(WTO)が日本敗訴とする判断を下したことについて、政府から説明を受けた。

 議員からは「外交の敗北」(小野寺五典前防衛相)として、政府の責任を追及する声が相次いだ。

 外務省幹部は説明の冒頭、「被災地の方々の期待に応えられなかったことは遺憾で申し訳ない」と謝罪。出席者からは敗因の分析を求める意見などが出た。 

最終更新:4/17(水) 19:06
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事