ここから本文です

日本ペイント、豪塗料大手買収へ 3千億円で、海外事業の拡大狙い

4/17(水) 10:34配信

共同通信

 日本ペイントホールディングス(HD)は17日、オーストラリアの塗料大手「デュラックスグループ」を買収すると発表した。8月中旬にも全株式を約3千億円で取得し、子会社化する。海外事業の拡大が狙いで、アジア中心の販路をオセアニアにも広げる。

 デュラックス社はオーストラリアやニュージーランドでの塗料の市場シェアが首位で、成長が見込まれる建築用塗料事業に強みを持つ。住宅向け接着剤の販売も手掛ける。2018年9月期連結決算の売上高は約1480億円で、オーストラリア証券取引所に上場している。

最終更新:4/17(水) 12:34
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事