ここから本文です

ケイロス氏、FIFAに提訴=イラン連盟の給与未払いで-サッカー

4/17(水) 12:04配信

時事通信

 サッカーのコロンビア代表監督、カルロス・ケイロス氏は国際サッカー連盟(FIFA)に対して、今年1月まで務めたイラン代表監督としての給与が同国連盟から支払われていないと訴えた。同氏の広報担当者が16日、明らかにした。

 イラン連盟はケイロス氏の訴えについて、米国の経済制裁により銀行振り込みが制限されたためだと主張。FIFAに仲介を要請するとともに、同氏の行動に苦情を申し立てた。

 ケイロス氏はJ1名古屋の元監督で、2011年からイランの監督を務めた。(AFP時事)。 

最終更新:4/17(水) 18:04
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事