ここから本文です

たつき監督「傾福さん」DVD再販開始 Amazonアニメ売れ筋2位に

4/17(水) 13:35配信

ねとらぼ

 たつき監督(@irodori7)率いるirodoriが制作したオリジナル映像「傾福さん」のDVDが再販開始となりました。内容は5分半程度の短い映像でYouTubeにも全編公開しており3400円するのですが、AmazonのアニメDVD売れ筋2位となっています。

【画像で見る】「傾福さん」の内容

 「傾福さん」がYouTubeに公開されたのは2017年12月28日で、DVD版が発売されたのは2018年02月19日。YouTubeで全編公開されて入るものの、DVDだけの特典として冊子が同封されています。

 「傾福さん」は、車掌のような格好をした少女(おそらく傾福さん)とマンタのような生き物がどこかの世界に荷物を送る、不思議な世界が描かれた話です。ここがどこで何の荷物をどこに送っているのかは、映像からは一切分かりません。

 ……と思われていましたが、今になり「傾福さんが送り出している荷物の中身が『ケムリクサ』に出てきたミドリちゃんの枝とBWE(バケットホイールエクスカベーター)ではないか」という説が浮上。見てみると、確かにそれっぽい……!

 また、送り出している荷物が全部で12箱あることから、箱1つ分が1話分相当、つまり「ケムリクサ」の制作を始めたことを示唆していた映像だったのではないかといわれ始めています。そう考えると、映像の意味がいろいろと見えきた気も。再販を開始したタイミングといい、つまりはそういうことですよね……?

 また、「傾福さん」は、irodoriが2016年08月31日にニコニコ動画で公開した、「駅長さん」と舞台や世界設定が近く、共通しているのではないかといわれています。

ねとらぼ

最終更新:4/17(水) 13:46
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事