ここから本文です

水谷豊 映画監督第2作完成試写 観客へ「同じ思いに」

4/17(水) 5:30配信

スポニチアネックス

 俳優の水谷豊(66)の映画監督第2作「轢き逃げ―最高の最悪な日―」(5月10日公開)の完成披露試写会が16日、都内で行われた。初めて脚本を執筆。ひき逃げ事件の加害者と被害者遺族の葛藤を描く深遠なドラマで「子供の頃からたくさん映画を見て心を動かされた。作る側になって、皆さんが同じ思いになってくれることを願います」と語った。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事