ここから本文です

松本零士×御笠ノ忠次「スタンレーの魔女」今夏上演決定、主演キャストを公募

4/17(水) 15:00配信

ステージナタリー

松本零士原作「スタンレーの魔女」の上演が決定した。今年2019年夏に公演が行われ、脚本・演出を御笠ノ忠次が務める。

「スタンレーの魔女」は、「銀河鉄道999」で知られる松本の短編マンガ。太平洋戦争中、ニューブリテン島のラバウルを飛び立った日本軍爆撃隊は、標高5000メートル級の山々を湛えたニューギニア島のスタンレー山脈を越え、連合国軍基地のあるポートモレスビーを目指すが……。

同作の舞台化は、2006、08年に続く3度目。なお今回主演を務める男性キャストは、後日公式サイトで告知される公募オーディションで決定される。

■ 「スタンレーの魔女」
2019年夏

原作:松本零士(小学館)
脚本・演出:御笠ノ忠次

(c)松本零士/小学館 (c)『スタンレーの魔女』製作委員会

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事