ここから本文です

「新感染」プロデューサーが放つ歴史アクション「安市城 グレート・バトル」公開決定

4/17(水) 16:00配信

映画ナタリー

「新感染 ファイナル・エクスプレス」のエグゼクティブプロデューサーであるキム・ウテクが製作総指揮を担当した歴史アクション「安市城 グレート・バトル」が、7月5日より東京・シネマート新宿ほかで順次公開される。

【動画】「安市城 グレート・バトル」予告編(メディアギャラリー他7件)

西暦645年、アジア全土を支配すべく20万人もの大軍を率いた唐の皇帝・太宗に徹底抗戦した高句麗・安市城の城主ヤン・マンチュン(楊萬春)を主人公とする本作。各地の武将たちが次々に降伏していく中、陸の孤城である安市城のヤン・マンチュンは、わずか5000という兵力で太宗を迎え撃つ。本作は韓国で観客動員数500万人を超えるヒットを記録した。

「ザ・キング」のチョ・インソンがヤン・マンチュンを演じたほか、ドラマ「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」のナム・ジュヒョク、「新しき世界」のパク・ソンウン、「スウィンダラーズ」のペ・ソンウ、「密偵」のオム・テグ、「江南ブルース」のソリョン(AOA)がキャストに名を連ねた。監督は「私のチンピラのような恋人」「ゴシップサイト 危険な噂」で知られるキム・グァンシク。「銀魂」「スウィンダラーズ」も手がけたチャン・ジェウクが武術監督を担当している。

(c)2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & SOOJAK FILM & STUDIO&NEW. All Rights Reserved.

最終更新:4/17(水) 16:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事