ここから本文です

サンダース氏、集金力トップ=「小口」で群抜く-米大統領選民主候補

4/17(水) 14:32配信

時事通信

 【ワシントン時事】2020年米大統領選の民主党の指名を争う候補者のうち、サンダース上院議員(77、無所属)が最多の選挙資金を集めていることが分かった。

 連邦選挙委員会への16日までの報告によると、同氏が今年1~3月に集めた献金は1820万ドル(約20億円)で、2位のハリス上院議員(54)は1200万ドルだった。

 サンダース氏は、1人当たり200ドル以下の小口献金だけで、全体の8割以上の1530万ドルを集めた。前回の予備選で旋風を巻き起こす原動力となった「草の根」の支持が健在なことを示した。 

最終更新:4/17(水) 19:05
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事