ここから本文です

IIJ、法人向けデータ通信サービス「IIJモバイルサービス/タイプI」でSMS一斉送信を可能に

4/17(水) 13:07配信

Impress Watch

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は17日、フルMVNOとして提供している法人向けデータ通信サービス「IIJモバイルサービス/タイプI」において、SMSプッシュ機能を4月19日より提供開始すると発表した。

 IIJモバイルサービス/タイプIは、NTTドコモ回線を利用したフルMVNOサービス。新たに提供されるSMSプッシュ機能は、サービスのWeb管理画面から、管理対象下にある回線へSMS(ショートメッセージサービス)を一斉送信できる機能。指定日時での送信予約やAPI連携機能により、社内システムと連携させて自動でSMSを送信することも可能なほか、送信履歴や送信状況(予約、未達、成功、失敗)の確認も管理画面にて行える。

 この機能を利用すると、例えば、SIM内蔵のIoT機器に対してSMSでコマンドを送信して電源をON/OFFしたり、機器をリセットしたりといった、機器の遠隔制御を行えるようになるという。

 対象はタイプIのSMS対応回線で、対応回線をすでに契約されているユーザーは、提供開始日よりこの機能を利用できるとのこと。

 利用料は1通あたり3円、送信可能文字数は70文字まで。なお、端末側(SIM側)からSMSを送信することはできない。

クラウド Watch,石井 一志

最終更新:4/17(水) 13:07
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事