ここから本文です

舞台「四十七大戦」演出は松崎史也、東京・鳥取公演の日程も発表

4/17(水) 16:32配信

ステージナタリー

「首都争奪バトル舞台(ステージ)『四十七大戦」-開戦!鳥取編-』」の演出家と公演日程が発表された。

【写真】松崎史也(メディアギャラリー他1件)

演出を手がけるのは、舞台「機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build」や「MANKAI STAGE『A3!』」で知られる松崎史也。公演は10月24日から27日まで東京・新宿FACE、11月1・2日に鳥取・鳥取県立生涯学習センター 県民ふれあい会館で行われ、チケットの一般販売は7月中旬にスタートする。

本作は、一二三によるWebマンガ「四十七大戦」の舞台化作品。マンガの第1話から第5話にあたる山陰山陽編のストーリーが展開し、鳥取さん、島根さん、スタベちゃん、山口さん、岡山さん、広島さんがメインキャラクターに名を連ねる。各キャラクターと同じ県にゆかりのあるキャストを選ぶオーディションは、本日4月17日から5月7日まで応募が受け付けられる。

■ 「首都争奪バトル舞台(ステージ)『四十七大戦」-開戦!鳥取編-』」
2019年10月24日(木)~27日(日)
東京都 新宿FACE

2019年11月1日(金)・2日(土)
鳥取県 鳥取県立生涯学習センター 県民ふれあい会館

原作:「四十七大戦」(作:一二三 / アース・スター エンターテイメント)
演出:松崎史也

□ キャスト
鳥取さん:?
島根さん:?
スタベちゃん:?
山口さん:?
岡山さん:?
広島さん:?

(c)舞台「四十七大戦」製作委員会

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事