ここから本文です

トルコ国防相、米国防長官代行と「建設的な」協議=国営通信

4/17(水) 17:53配信

ロイター

[イスタンブール 17日 ロイター] - 米国を訪問中のトルコのフルシ・アカル国防相は、米国のシャナハン国防長官代行との会談は「非常に建設的」で、両者の見解が一致に近づいたとの認識を示した。

国営アナドル通信が17日、伝えた。

報道によると、アカル国防相は、会談は建設的かつ前向きなムードで「多くの問題で理解を深め、意見の一致にかなり近づいた」と述べた。ただ、どの問題で溝が埋まったかは明らかにしなかった。

最終更新:4/17(水) 17:53
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事