ここから本文です

Twitter、「リプライを隠せる機能」を正式発表 6月からテストを開始

4/17(水) 15:31配信

ねとらぼ

 Twitterが公式ブログにて、「リプライを隠せる機能」のテストを6月から開始すると発表しました。2月にユーザーのアプリ解析から発見された機能が、いよいよ正式稼働へ。

「さらなる健全化に向けて」と題したエントリー内で言及

 自分のツイートについたリプライを指定し、「@xxxx(リプライの発信者)のツイートを隠す」を選ぶと、そのリプライが非表示になる機能。ミュートやブロックのように実行したユーザーだけでなく、スレッドを閲覧する第三者からも見えなくなるのが特徴です。

 なお、隠されたリプライは、誰でも「隠された@xxxx(リプライの発信者)のツイートを表示する」を選べば見られます。スレッドの発言主が「都合の悪い反対意見」を隠すような使い方はできないため、会話の健全性は保たれると、開発者は見ています。

ねとらぼ

最終更新:4/17(水) 15:31
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ