ここから本文です

【オリックス】ナイター前に西村監督が異例の小学校訪問「1人でも多く来てもらえれば」

4/17(水) 14:04配信

スポーツ報知

 オリックスの西村徳文監督(59)、山崎福也投手(26)、東明大貴投手(29)が17日、本拠地・京セラD近くの大阪市立中泉尾小学校を訪問した。西村監督は「地域貢献や社会貢献をやっていかないと。シーズン中でもこの時間を使えばできる。球場からも近いし1人でも多く来てもらえれば。(今後も)機会があればやります」とナイター前でも積極的なファンサービスを見せた。

 小学校2年~6年の約200人の前でトークショーを行い、西村監督は「野球はみんなと一緒にできるのが楽しい。試合に勝てば喜びを共有できる。夢を与えられるのが魅力です」とアピールした。山崎福、東明は小学生とキャッチボールで交流した。最後にサイン色紙をプレゼントし、大きく盛り上がった。

最終更新:4/17(水) 14:22
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事