ここから本文です

バンクシー? の絵公開へ=都庁で10連休に-小池知事

4/17(水) 16:29配信

時事通信

 東京都の小池百合子知事は17日、都内で開かれた内外情勢調査会の講演で、防潮扉に描かれていた英国の正体不明の芸術家「バンクシー」の作風によく似た絵について、都庁(新宿区)内での展示を検討する方針を明らかにした。

 4~5月の10連休中に公開する予定。

 絵は、臨海部を走る新交通ゆりかもめ日の出駅(港区)近くにある都所有の防潮扉で発見。傘を持ったネズミとみられる動物が描かれている。都は1月に防潮扉を撤去。別の場所で保管している。 

最終更新:4/18(木) 14:15
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事