ここから本文です

「Avast Secure Browser」の新バージョン、ウェブカメラへのアクセス制御機能や情報漏えい確認機能など

4/17(水) 14:20配信

Impress Watch

 Avast Softwareは、インターネット閲覧時のプライバシーを保護する「Avast Secure Browser」の最新バージョン73.0を発表した。対応OSはWindows 10/8.1/8/7。

【この記事に関する別の画像を見る】

 最新バージョンでは、PCのウェブカメラへアクセスしようとするウェブサイトを自動的にブロックする「Webcam Guard」を新たに搭載した。一時的なアクセス許可などの設定を行うこともできる。

 また、ユーザーのメールアドレスやパスワードなどが漏えいした際に通知する「ハックチェック機能」を搭載する。メールアドレスを入力して認証情報が漏洩していないか確認する機能や、新しいパスワードを生成するためのガイダンス機能も備える。

 そのほか、閲覧履歴のトラッキングを防止する「フィンガープリント対策機能」が強化された。ウェブブラウザーの種類・バージョン、インストールされているプラグイン情報、Cookieの設定、タイムゾーン、AdBlockの存在などの情報を隠し、ユーザーを追跡しにくくすることでプライバシーを保護する。

INTERNET Watch,磯谷 智仁

最終更新:4/17(水) 14:28
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ