ここから本文です

朗読劇「文豪、そして殺人鬼」再演に千葉翔也・濱健人・井上宝ら

4/17(水) 18:00配信

ステージナタリー

オリジナル朗読劇「文豪、そして殺人鬼」が、6月29・30日に東京・サンリオピューロランド エンターテイメントホールで上演される。

今年2019年1月に初演された本作は、昭和40年代を舞台に、若き小説家とハンディキャップを背負った青年、心中事件を追う記者の奇妙な関係を描いたミステリー。オール新キャストで贈る今回の再演には、6月29日公演に千葉翔也、濱健人、井上宝、30日の公演に野上翔、熊谷健太郎、加藤将之がそれぞれ出演する。チケットの抽選販売は4月22日10:00にスタート。

■ オリジナル朗読劇「文豪、そして殺人鬼」
2019年6月29日(土)・30日(日)
東京都 サンリオピューロランド エンターテイメントホール

脚本:七角計
演出:山口磨美
シナリオ監修:HolicWorks株式会社

□ 出演
6月29日:千葉翔也、濱健人、井上宝
6月30日:野上翔、熊谷健太郎、加藤将之

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事