ここから本文です

【ボート】平山智加が5月末にナイター10周年の地元・まるがめで1年ぶり復帰

4/17(水) 17:04配信

デイリースポーツ

 香川県のボートレースまるがめは、09年4月21日に全国5カ所目、中四国地区では初のナイターレースを開催して以来、節目の10周年を迎える。このPRのため丸亀市モーターボート競走事業の大林諭管理者ら関係者と、地元の平山智加(33)=香川・98期・B2=が17日、大阪市のデイリースポーツを訪れた。

【写真】ただいま産休中…平山智加が夫とトークショー

 10周年にあたり各種企画を用意。1年間実施される10種類の電投キャンペーンでは、購入回数や払戻額により現金のキャッシュバックや特産品のプレゼントを行う。また、まるがめボートが指定するレースではより多くのポイントが付与され、現金への交換などが可能な「まるがめポイントクラブ」もお得だ。

 一方、昨年5月1日のまるがめ開催後、2度目の産休に入っていた平山は地元の「マクール杯」(5月24~27日)で復帰。13年の賞金女王は「子どもが順調に育ち、旦那さん(福田雅一)も練習に付き合ってくれるなど、多くの方々のサポートがあって決めました」と復帰への道のりを説明する。「1年間休んでいますし、甘い世界でないことは分かっています。できる限りのことをしてコンディションを整えて、舟券に貢献できるように走ります」と決意を語った。

最終更新:4/17(水) 17:20
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事