ここから本文です

「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の宿泊予約スタート。ハワイに10月25日オープン

4/17(水) 14:55配信

Impress Watch

 ハレクラニ コーポレーションは、10月25日にハワイ州のワイキキに開業する「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」の宿泊予約を公式サイトにて4月15日より開始した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 オンライン予約では、航空券とホテルの宿泊予約が同時に可能な「航空券+宿泊」予約システムも利用ができる。

「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」は、ハワイ語で「館=ハレ」と「泉=プナ」を組み合わせた言葉で「The House of Welcoming Waters」を意味している。ハワイの王族や貴族が集まった楽園に位置するホテルで人々が楽しむ社交の場、そして魅力あふれる心がうるおう場所となりたいという思いが込められている。

 ワイキキを望む4つのスイートなど288室の客室を用意。ハレクラニが運営するオールデイダイニング「ハレクラニベーカリー&レストラン」がオープンする。また、「帝国ホテル東京」との業務提携によりベーカリーシェフも就任。地元産の食材を活用したメニューや焼き立てのベーカリーを毎朝楽しみ、スペシャルなスイーツも購入できる。また、8階にはインフィニティプールも新設され、ガバナにてハレクラニの「スパハレクラニ」のトリートメント施術も受けられる。

 現在公式サイトでは、眺めを存分に楽しめる落ち着いた雰囲気の客室や施設などを紹介。「デラックス オーシャン ビュー」や「オーシャン スイート(ユニバーサルルーム)」、「グランド オーシャン スイート」などブルーやホワイトを基調としたゲストルームを見ながらじっくりと予約と旅のプランを練ることができる。価格帯はスタンダードルーム350ドルから、スイートルーム1100ドルからとなっている。

「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」概要

施設名称:「Halepuna Waikiki」(ハレプナ ワイキキ)
所在地:2233 Helumoa Road,Honolulu. Hawaii USA 96815
開業時期:2019年10月25日
敷地面積:約4498m2
延床面積:約1万6032m2
構造:鉄筋コンクリート造、地上22階
客室数:288室
アクセス:ダニエル・K・イノウエ空港(ホノルル空港)から約16km、タクシーで約25分
付帯施設:レストラン、プールなど

トラベル Watch,編集部:相川真由美

最終更新:4/17(水) 14:55
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事