ここから本文です

「富士通フォーラム2019」が5月17日に開催、東京・有楽町の東京国際フォーラムで

4/17(水) 15:02配信

Impress Watch

 富士通株式会社は、プライベートイベント「富士通フォーラム2019」を5月17日に開催する。会場は東京・有楽町の東京国際フォーラム。入場料は無料だが、事前申込制となる。

 2019年は「Human Centric Innovation : Driving a Trusted Future」をテーマに、AI、5G、ブロックチェーンなど、デジタル時代の信頼を実現する最先端のテクノロジーと、デジタル技術を活用した顧客/パートナーとの共創の取り組みを幅広く紹介するとしており、テーマに沿った44のセミナー(ハンズオン/ワークショップを含む)が開催される。

 また展示会場には、クロスインダストリー、AI、5G、モビリティ、デジタルワークプレイス、スポーツ、デジタルマーケティング、セキュリティ、ハイブリッドITなどのテーマごと、また製造、流通、物流、金融、公共といった業種ごとに展示コーナーが設けられ、約100種が展示されるとのこと。

 なお、イベントアプリをダウンロードすることで、展示資料のクリッピング、新着情報のお知らせなどを受けることが可能。会期中に放映されるインターネットTV(FUJITSU ch.)では、識者のトーク、フロントラインセッションなどを2つのチャンネルで視聴できるとしている。

クラウド Watch,石井 一志

最終更新:4/17(水) 15:02
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事