ここから本文です

UHD BDドライブが無くなった「Xbox One S 1 TB All Digital Edition」。24,980円

4/17(水) 15:10配信

Impress Watch

日本マイクロソフトは、ゲーム機の「Xbox One S」から4K Ultra HD Blu-ray対応の光学ドライブを省き、ダウンロード版ゲームとストリーミング映像再生に特化させ、価格を抑えた「Xbox One S 1 TB All Digital Edition」5月7日に、24,980円で発売する。従来の「Xbox One S」は32,378円で、All Digital Editionは7,398円低価格になっている。

【この記事に関する別の画像を見る】

1TBのHDDを内蔵。ゲームソフトの「Forza Horizon 3」と「Minecraft」のダウンロード版が利用できるコードを同梱。購入後、ダウンロードしてすぐプレイできる。また、「Xbox Live ゴールド メンバーシップ 1ヶ月」を同梱。ネットワークに接続し、オンラインマルチプレイや様々な特典が利用できる。

200以上の専用タイトル、400以上の初代Xbox、およびXbox 360のゲームの一部を含む1,300以上のゲームがプレイ可能。さらに、4K映像配信にも対応している。

同梱のコントローラーは、Bluetoothに対応したWindows 10搭載PCやタブレットにワイヤレス接続可能。今まで発売されたXbox One用周辺機器なども利用できる。

外形寸法は295×230×63mm、重量は約2.3kg。CPUは8コアx86 AMD。RAMは8GB。IEEE 802.11a/b/g/n/acの無線LANや、LAN端子、HDMI入出力、光デジタル音声出力などを備えている。

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:4/17(水) 15:10
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事