ここから本文です

【インドネシア】闘争民主党、第1党維持ほぼ確実に

4/17(水) 21:01配信

NNA

 調査会社のクイックカウントによると、17日の国会議員選挙でインドネシアのジョコ・ウィドド現大統領が所属する、与党の闘争民主党が第1党を維持することがほぼ確実となった。午後7時時点で、闘争民主党は20%前後の得票率を獲得、第2党を争うゴルカル党やグリンドラ党に約7ポイントの差をつけている。

最終更新:4/17(水) 21:02
NNA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事