ここから本文です

高橋大輔、来季フリーは2季連続の「ペール・グリーン・ゴースト」。試合は国内中心

4/17(水) 15:58配信

スポーツ報知

 フィギュアスケート男子で10年バンクーバー五輪銅メダルの高橋大輔(33)=関大KFSC=が17日、都内で、自身がプロデュースしたマンションをお披露目した。

 室内には、多くの収納スペースがあり、トイレには携帯が置けるような工夫もされている。「使いやすさを重視。シンプルにして、キッチンや洗面台には色を入れた。よくまとまった感じで、一安心」と、本人も納得の完成度。部屋の中には、“隠れミッキー”ならぬ、“隠れ大輔”もあるようで「自分がデザインしたもので、最初は『傷かな?』と思うかもしれない(笑い)」。最上階は、スカイツリー、浅草寺、晴れれば富士山も見える最高の一室で「広いバルコニーをフル活用して、パーティーをやってほしい」と語った。

 現役続行する来季は「海外は出ないかな・・・」と、国内試合が中心となることを明かした。またフリーは「『もう1回見たい』という声が多いので」と、今季と同じ「ペール・グリーン・ゴースト」を滑る予定。SPは変更するという。

最終更新:4/17(水) 16:51
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事