ここから本文です

ジェームズ・ワンがホラー「ラ・ヨローナ」語る「成長に必要不可欠な物語」

4/17(水) 19:01配信

映画ナタリー

「ラ・ヨローナ~泣く女~」の新たな特別映像が、YouTubeにて公開された。

本作は、メキシコ発祥の怪談をモチーフにしたホラー。我が子を溺死させたことを苦に川に身を投げた女、ヨローナの呪いが描かれる。これが初の長編監督作となるマイケル・チャベスがメガホンを取った。

【動画】「ラ・ヨローナ~泣く女~」特別映像 ジェームズ・ワン編(メディアギャラリー他7件)

本編の一部も含む特別映像には、キャストのリンダ・カーデリーニ、レイモンド・クルツ、パトリシア・ヴェラスケス、プロデューサーのジェームズ・ワンが登場。「死霊館」「インシディアス」シリーズに携わり、「アクアマン」「ワイルド・スピード SKY MISSION」で監督を務めたことでも知られるワンは「“ヨローナ”の物語にはインパクトがあった。時代を超えて語り継がれる、人が成長していくうえで必要不可欠な物語なんだ」と語っている。

「ラ・ヨローナ~泣く女~」は5月10日より全国で公開。



(c)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

最終更新:4/17(水) 19:01
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事