ここから本文です

タイの振り込め詐欺拠点を視察=警察庁派遣の捜査員

4/17(水) 18:50配信

時事通信

 【パタヤ(タイ中部)時事】タイ中部パタヤで日本人を狙った振り込め詐欺に関わった疑いのある日本人の男15人が逮捕された事件で、警察庁から派遣された捜査員が17日、グループが拠点としていたパタヤの一軒家を視察した。

 
 捜査員は16日にタイに到着。19日までの滞在中、タイ警察と情報交換し、実態解明を進める。グループによる詐欺の被害総額は約2億5000万円に達するとみられ、警察当局は被害者の特定を急ぐ。

 タイ警察は3月29日、一軒家を捜索し、共同生活を送っていた15人を不法就労の疑いで逮捕。IP電話機やパソコンのほか、被害者への対応の仕方を詳細に記したマニュアルを押収した。 

最終更新:4/18(木) 8:21
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ