ここから本文です

【巨人】2軍、吉川大のサヨナラ打で3連勝 貯金「12」に

4/17(水) 16:53配信

スポーツ報知

◆イースタン・リーグ 巨人3―2DeNA(17日・ジャイアンツ球場)

 巨人の2軍は、イースタン・DeNA戦(G球場)に3―2でサヨナラ勝ちした。

 先発・野上亮磨投手(31)は5回まで無失点に抑え、6回に梶谷、伊藤裕にソロを浴び2失点。7回からは坂本工、上原、鍬原が継投でつないだ。

 8回まで得点が遠かったが、2点を追う9回。先頭の宇佐見がヒットで出塁。続く育成・加藤が適時三塁打を放ち1点差に迫った。1死三塁で岸田が四球を選び、その後2死二、三塁。この日「1番・遊撃」でスタメンに座った吉川大が右翼手を越えるサヨナラ打で試合が決まった。

 チームは3連勝、17勝5敗3分けで貯金「12」とした。

最終更新:4/17(水) 17:18
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ