ここから本文です

錦織は初戦敗退=モンテカルロ・マスターズ-男子テニス

4/17(水) 20:11配信

時事通信

 【モンテカルロ時事】男子テニスのモンテカルロ・マスターズは17日、モンテカルロで行われ、世界ランキング6位で第5シードの錦織圭(日清食品)は初戦のシングルス2回戦で、世界49位のピエールユーグ・エルベール(フランス)に5-7、4-6で敗れた。3月のマイアミ・オープンに続いて2大会連続の初戦敗退。

 昨年準優勝の錦織はラリー戦で主導権を握れないまま、第1セットは5-6の第12ゲームをブレークされて落とし、第2セットでは4-5の第10ゲームをブレークされた。 

最終更新:4/18(木) 14:13
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事