ここから本文です

巨人・丸が古巣カープに強烈な一撃 八回に勝ち越し5号2ランでマルポーズ!

4/17(水) 20:46配信

デイリースポーツ

 「巨人4-5広島」(17日、リブワーク藤崎台球場)

 巨人・丸佳浩外野手が、古巣に強烈な一発を見舞った。

【写真】もう定着?巨人ナインもマルポーズで丸を出迎え

 八回、1死一塁。フランスアの直球を完璧に仕留め、右翼席へ勝ち越しの5号2ランを運んだ。

 打った瞬間に本塁打を確信し、バットを放り投げて打球の行方を見届けた。ダイヤモンドを一周すると、ナインとお互いにマルポーズを作って喜びを爆発させた。

 勝利の流れを作ったかに思われたが、直後の守りで守護神クックが大炎上。菊池涼、石原の適時打など3失点で逆転を許し、チームは敗れた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事