ここから本文です

J-AIR、「ラグビー応援JET」を4月27日就航。日本代表を空から応援

4/17(水) 18:26配信

Impress Watch

 JAL(日本航空)グループのJ-AIR(ジェイエア)は4月17日、ラグビー日本代表と車いすラグビー日本代表を応援する「ラグビー応援JET」を4月27日に就航する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 同社が保有するエンブラエル E170型機(登録記号:JA225J)の左側面にラグビー日本代表、右側面に車いす(ウィルチェア)ラグビー日本代表を描く特別塗装機。運航初便は4月27日のJL2209便(伊丹15時25分発~仙台16時35分着)を予定している。

 日本各地を飛ぶことでラグビー日本代表を応援するほか、2019年はラグビーワールドカップ日本大会が開かれることから、9月の開幕に向けて機運盛り上げを図る。JALグループでは、同様の応援JETとして、3月19日からJAL保有のボーイング 767-300型機(登録記号:JA8986)でも運航している。

トラベル Watch,編集部:多和田新也

最終更新:4/17(水) 18:26
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事