ここから本文です

「アサシン クリード オデッセイ」、追加コンテンツ第2弾「アトランティスの運命」エピソード1の配信日が決定

4/17(水) 18:39配信

Impress Watch

 ユービーアイソフトは、プレイステーション 4/Xbox One/PC用アクションRPG「アサシン クリード オデッセイ」において、追加エピソード第2弾「アトランティスの運命」のエピソード1「エリュシオンの大地」を4月23日に配信する。

【「アサシン クリード オデッセイ」「アトランティスの運命」トレーラー】

 追加コンテンツ第1弾「最初の刃の遺産」に続き、「アトランティスの運命」では、エピソード1「エリュシオンの大地」や、今後配信される2つの新たなエピソードを通じて、古代ギリシアの死後の世界を訪れ、神々の謎に触れることになる。4月23日にエピソード1「エリュシオンの大地」が配信された後、エピソード2「ハデスの責め苦」、エピソード3「アトランティスの裁き」が配信され、これら3つのエピソードをもって追加コンテンツ第2弾「アトランティスの運命」は完結する。

 「アトランティスの運命」のメインストーリーに関して、プレーヤーはギリシアの失われし物語「記憶の継承者」のクエストを完了していることに加え、キャラクターレベルが28以上である必要がある。この条件を満たしていない場合は、特別にプレイできるようショートカットが用意されている。このショートカットを使用すると、プレーヤーは必要な要素を満たしレベル52となる。ただし、メインゲームにセーブデータは引き継がれない。

 シーズンパス保有者は、追加コンテンツ第1弾「最初の刃の遺産」と第2弾「アトランティスの運命」のどちらもプレイすることができる。このシーズンパスには、3月に発売された「アサシン クリードIII リマスター」と「アサシン クリード レディリバティ リマスター」も含まれている。シーズンパスの価格は5,184円(税込)。

■「エリュシオンの大地」

 「エリュシオンの大地」では、美しくも神秘的な地を訪れ、イスの力に立ち向かう一方で、邪悪な秘密が明らかになる。異世界と現実の両方の新たな派閥と親しいキャラクターが登場し、プレーヤーは新たな伝説の武器と防具を手に入れることができる。また、アビリティの強化も可能になる。これにより、既存のアビリティを強化し、プレイスタイルをさらに自分に合ったものにすることができる。アビリティ強化は、ハンター、ウォリアー、アサシンそれぞれに存在し、各エピソードで増加する。また、アレスの雄牛の突進やアルテミスの力、クロノスの時間の歪み、アレスの激情が使えるようになる。

2018 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin's Creed, Ubisoft and the Ubisoft logo are registered or unregistered trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

GAME Watch,長岡 頼(クラフル)

最終更新:4/17(水) 18:39
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事